不動産担保ローンで資金を得て新たなマイホームを手に入れました

不動産担保ローンの利用で新築を建築中

家の老朽化で新たなマイホームを考えていた不動産担保ローンの審査に通る不動産担保ローンの利用で新築を建築中

もうひとつは、数年以内に予定されている消費税のアップがあっても、今契約した固定金利が変わらないというのも大きな要因で、人生の大きな転機としても税制の面でもここで契約するのが絶好のタイミングではないかと判断しました。
早速一番金利の安かった不動産担保ローンに申し込み、資金を得る事ができました。
次の休みには不動産会社と建築会社のスタッフの方と相談し、新たな土地の確保と理想の住まいの建築に向けた打ち合わせを行いました。
妻の要望であった使い勝手の良いキッチンを中心に設計が行われ、建築会社の方が持って来てくださったイメージ図などを見せてもらい夢を膨らませました。
現在は土地の購入を済ませて建築工事に入り、時間があると作業員の方への差し知れや激励も兼ねて工事現場に行っては、少しずつ完成へと向かっている新たな我が家を見るのが楽しみになっています。